恋愛-B組なろうランキング。
きっと面白いのはあるはず! 隠れた良作を探せの件

(連載のみ、毎日更新) 2024-05-24 日間ランキング

ランク外ですけど何か?

詳細説明へ

該当: 0件

  • 異世界〔恋愛〕
    作:ぷよ猫
    94 bm
    314 pt
    小説  
     ハーシェル伯爵家の次女シャノンは、地元の学校に通いながら付与魔法師として働いている。父親が投資に失敗をして貧乏になったため、王都の貴族学院に入学できなかったからだ。それから三年、貧乏からは脱出したものの「引きこもりのチビ令嬢」という社交界の悪評が災いして、卒業間近になっても結婚が決まらなかった。仕方がないので両親は執事のハリーと婚約させることにした。ハリーに片想いしているシャノンは大喜びだが、どうやらハリーは姉のベティを好きだったようで……。そんなある日、侯爵家に嫁いでいたベティから離縁すると連絡が入る。おまけに「ハリーと再婚したい」と言い出した。二人の幸せを願うシャノンは身を引くことを決意し、『冷酷』『変人』と噂の若き公爵カイル・エルドンとの縁談のため王都へ向かうのだった。しかし会うなり「君とは結婚できない」と言われてしまう。実はカイルが求婚したのは、ベティだったのだ。愛し合う二人を引き裂くことはできないと思ったシャノンは、カイルに説得を試みるのだが話は思わぬ方向へ――。逆に「君の瞳は、ピチュメ王国の王家特有の『虹の瞳』だ」と指摘され、徐々に出生が明かされていくことになる。自分は母親の不貞で生まれたのか? それとも……。 出自を隠すため領地で育てられた伯爵令嬢が、結婚して幸せになるまでのお話です。 ※全35話+閑話6話と番外編があります。
    女主人公, 西洋, 魔法, ハッピーエンド, 身分差, 精霊の愛し子, 出生の秘密, チビ, 両片思い
    (全7部) 2万文字(平均3167)
    (総合 2 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:高杉なつる
    727 bm
    3414 pt
    小説年齢:50日 
      ある日、少女は前世の記憶を思い出した。そして同時に理解した、自分はヒロインであると。  自分にはここではない世界で生きた記憶がある、そしてここは一世を風靡した某乙女ゲームの世界によく似ている。だから間違いはないだろうと。  しかし、少女にはなにもない。  魔法や聖なる力を使うことも、刺繍や調薬の技術も、異世界の知識も、なにもない。  さらに届け出が必要だといわれて届け出た役所で少女に与えられたのは【重要度ランクD】。  その人の持つ前世の記憶がいかに重要かを示したランクの中で、最も低いランクだった。  納得がいかずに騒げば、役所の奥の奥にある部署に連れて行かれた。  そこは〝なんでも相談課〟というふざけた名前の部署。  ふざけた名前の課に所属する職員はいう 「この世では、あなたのように前世の記憶を持っている人が大勢います。はい、沢山いるんです。あなただけではないんですよ。ですので、特別な技能や知識を持っていた方だけが重要度ランクが高いと認定されます」  少女の自分は「乙女ゲームのヒロインである」という思いを完全否定した職員は、少女に一冊の本を手渡す。  少女と同じように、特別な知識も能力もない一市民として生きたという記憶を持ったひとりの少女の十代半ばから二十代半ばに至る十年の手記を纏めたという本を。 「あなたと同じ立場だった女性のものですから、どうぞ参考にして下さい。こんな風に考えて行動した人もいたんだな、くらいに受け取って下されはいいかと」  本のタイトルは『派遣社員ジュリアン・エヴァンスの手記』という、なんのひねりもないものであった。  -*-*- 【月~金、1回更新/土日祝日お休み/事情により変更する可能性があります】 ※誤字脱字については気を付けていますがどうしても無くなりません、脳内で正しい変換をお願い致します。 ※身分や都市計画等全ての設定は架空のもので、実在のものや歴史上のものとは全く関係がございません。全てこの物語の世界の中だけのものです。 ※設定などはふんわりしており、ご都合主義が普通に存在して当然のようにまかり通ります。そういうものなんだ、とご理解ください。 ※お気に召さない場合は、そっと閉じてご自衛ください。 ※諸事情ありまして誤字脱字の報告・感想は受け付けておりません。ご了承下さいませ。
    女主人公, 西洋, ハッピーエンド, 前世の記憶持ち, 残酷な描写あり, 異世界転生
    (全33部) 10万文字(平均3157)
    (総合 3 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:ノンナ
    169 bm
    520 pt
    小説  
     子爵令嬢のサリエラの婚約者である侯爵令息のライオットは妹のルシアと恋に落ちてしまう。 急速に近づいていくふたりとは対照的にサリエラとの関係は悪化していく。 しかしこれには信じられないような理由が隠されていた。 10時と19時に投稿します(初回は19時のみ)、全28話の予定です。 適当設定なのでゆるーくお楽しみいただけたら幸いです。 24-05-18追記 R15を追加しました。ちょっとだけ(当社比)、それらしい描写が入ります。 尚、本日から、5話で終わる短いお話を、同じ時間で予約投稿設定しました。こちらのお話とは関係ないとは思いますが、最新話が判断しずらいなどの影響が出てしまったらすみません(通知機能を使ったことがないものでよく分からず・・・)。 お読みいただきありがとうございます。
    女主人公, 西洋, 中世, 身分差, 姉妹, R15
    (全13部) 3万文字(平均2551)
    (総合 4 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:鳴宮野々花
    76 bm
    162 pt
    小説  
      父であるクルース子爵が友人に騙されて背負った莫大な借金のために困窮し、没落も間近となったミラベルの実家。優秀なミラベルが隣のハセルタイン伯爵家の領地経営を手伝うことを条件に、伯爵家の嫡男ヴィントと結婚し、実家と領地に援助を受けることに。ところがこの結婚を嫌がる夫ヴィントは、ミラベルに指一本触れようとしないどころか、ハセルタイン伯爵一家は総出で嫁のミラベルを使用人同然に扱う。  夫ヴィントが大っぴらに女性たちと遊ぼうが、義理の家族に虐げられようが、全てはクルース子爵家のため、両親のためと歯を食いしばり、耐えるミラベル。  しかし数年が経ち、ミラベルの両親が事故で亡くなり、さらにその後ハセルタイン伯爵夫妻が流行り病で亡くなると、状況はますます悪化。爵位を継いだ夫ヴィントは、平民の愛人であるブリジットとともにミラベルを馬車馬のように働かせ、自分たちは浪費を繰り返すように。順風満帆だったハセルタイン伯爵家の家計はすぐに逼迫しはじめた。その後ヴィントはミラベルと離婚し、ブリジットを新たな妻に迎える。正真正銘、ただの使用人となったミラベル。  ハセルタイン伯爵家のためにとたびたび苦言を呈するミラベルに腹を立てたヴィントは、激しい暴力をふるい、ある日ミラベルは耳に大怪我を負う。ミラベルはそれをきっかけにハセルタイン伯爵家を出ることに。しかし行くあてのないミラベルは、街に出ても途方に暮れるしかなかった。  そこでミラベルは、一人の少女がトラブルに巻き込まれているところに出くわす。助けに入ったその相手は、実はこのレミーアレン王国の王女様だった。後日王宮に招かれた時に、ミラベルの片耳が聞こえていないことに気付いた王太子セレオンと、王女アリューシャ。アリューシャを庇った時に負った傷のせいだと勘違いする二人に、必死で否定するミラベル。けれどセレオン王太子の強い希望により、王宮に留まり手当を受けることに。  王女アリューシャはミラベルをことのほか気に入り、やがてミラベルは王女の座学の教育係に任命され、二人の間には徐々に信頼関係が芽生えはじめる。そして王太子セレオンもまた、聡明で前向きなミラベルに対して、特別な感情を抱くように。  しかし新しい人生を進みはじめたミラベルのことを、追い詰められた元夫ヴィントが執拗に探し続け……。 ※この作品は小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。
    ネトコン12, 女主人公, ハッピーエンド, 悪役令嬢, 虐げられるヒロイン, 暴力夫, 白い結婚, 王女との絆, 王太子からの溺愛, ざまぁ, 王太子婚約者候補たち
    (全9部) 1万文字(平均1834)
    (総合 5 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:青によし
    465 bm
    3348 pt
    小説年齢:622日 
     『死にたくないので婚約破棄を所望します 四度目の人生、ヤンデレ王子に偏愛されてしまいました』に改題し、シェリーLoveノベルズ様より電子書籍が配信されました! コミカライズも進行中です!! 【あらすじ】 婚約者の第一王子に浮気されたうえ駆け落ちされたユスティーナ。 しかも、第一王子が浮気した相手は第二王子の婚約者だった。 裏切られたショックで闇落ちした第二王子が『なぜ兄上をしっかりとつかまえておかないんだ』とでも思ったのか、理不尽にも激怒してきて、ユスティーナは魔物がうようよする辺境の地へ飛ばされる。 そこで魔物に襲われて死亡……したかと思ったら、なぜか三年前に戻ってきていた。 これはチャンスだ!と意気揚々とやり直すユスティーナ。 だが、原因の第一王子と婚約破棄しても、闇落ちしていた第二王子の様子がおかしくて…… ユスティーナが手に入らないと殺そうとしてくるのだ。 「あれ、もしかして第二王子にものすごく執着されてない?」 これはヤンデレ第二王子から生き延びて幸せになる物語。 ※魔法のiらんど様にても同内容作品を掲載しております。 ※電子雑誌『コイハル』にてコミカライズも進行中です。
    女主人公, 西洋, 学園, ハッピーエンド, ヒストリカル, ヤンデレ, 婚約破棄, 溺愛, ループ, 死に戻り, 書籍化, R15
    (全37部) 11万文字(平均3229)
    (総合 6 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:りょうと かえ
    35 bm
    164 pt
    小説  
     生まれつき魔力が強いせいで継母に虐げられてきた私。なんでも異母妹が霞んでしまうからだとか。それで私は完璧な婚約者を持っていたけど、毒親の思惑で婚約破棄せざるを得なくなって断罪されたんだよね。つまり私はざまぁされる悪役令嬢だったわけ。 前世の記憶を思い出したからには、絶対に思い通りになるものか。というわけで私は隙を見て、養子に出ます。あ、公爵家なんて異母妹にあげますから。 え、魔力が強いから王家の養子に欲しいって? もちろん、私はそちらに行きますので。 で、怖いはずのラスボスの王妃様なんですが、ちょっと私に甘くありませんか?
    女主人公, 悪役令嬢, ざまあ/ざまぁ, 継母, 溺愛, 婚約破棄, フラグ破壊, 王家へ養子入り, 婚約者は完璧王子, 異世界転生
    (全3部) 6千文字(平均2102)
    (総合 8 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:高瀬船
    244 bm
    848 pt
    小説年齢:20日 
     2年前に婚約し、婚姻式を終えた夜。 フィファナはドキドキと逸る鼓動を落ち着かせるため、夫婦の寝室で夫を待っていた。 湯上りで温まった体が夜の冷たい空気に冷えて来た頃やってきた夫、ヨードはベッドにぽつりと所在なさげに座り、待っていたフィファナを嫌悪感の籠った瞳で一瞥し呆れたように「まだ起きていたのか」と吐き捨てた。 夫婦になるつもりはないと冷たく告げて寝室を去っていくヨードの後ろ姿を見ながら、フィファナは悲しげに唇を噛み締めたのだった。 《アルファポリスにも掲載しています》
    女主人公, 西洋, 溺愛, 胸糞要素あり, ざまぁ要素あり, 幼なじみ, 後悔, メンタル強めヒロイン, ハッピーエンド
    (全21部) 8万文字(平均4276)
    (総合 11 位) 朗読 ブックマ推移

  • 現実世界〔恋愛〕
    作:海月 くらげ@12月GA文庫『花嫁授業』発売!
    123 bm
    396 pt
    小説年齢:10日 
     バイト帰りの幸村湊は繁華街の裏道で男に絡まれているように見えた大学の同期、琴朱鷺理世を助けた。だが、本当は莉世が家出をしていて、泊めてくれる人を探していただけだった。お人好しの湊はあてが無くなった莉世の頼みを断り切れずに一晩泊めることになる。 その時はそれっきりで莉世との関係は終わると思っていたのだが…… 「一日、一万円出す。私を泊めて欲しい」 莉世は再び泊めて欲しいと頼み、湊も断り切れなかったことで二人の同居生活が始まるのだった。 カクヨムにも投稿しています
    ラブコメ, 大学生, 美少女, 同居, 無自覚, じれじれ, 純愛, 甘々?, R15
    (全28部) 7万文字(平均2849)
    (総合 14 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:玉響なつめ
    517 bm
    1866 pt
    小説年齢:18日 
     アナ・ベイア子爵令嬢はごくごく普通の貴族令嬢だ。 彼女は短期間で二度の婚約解消を経験した結果、世間から「傷物令嬢」と呼ばれる悲劇の女性であった。 「すまない」 そう言って彼らはアナを前に悲痛な顔をして別れを切り出す。 アナの方が辛いのに。 婚約解消を告げられて自己肯定感が落ちていた令嬢が、周りから大事にされて気がついたら愛されていたよくあるお話。 ※こちらは2024/01/21に掲載した短編を長編化したものです ※カクヨム・アルファポリスにも掲載しています
    ネトコン12, 女主人公, 西洋, 婚約解消, ハッピーエンド, ざまぁ, 騎士, 令嬢, 残酷な描写あり
    (全21部) 3万文字(平均1543)
    (総合 17 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:ゆいレギナ
    673 bm
    3038 pt
    小説年齢:39日 
     気が付いたら、私は大好きなウェブ小説の悪役令嬢ビビアナ・ネロに転生していた。まさに婚約破棄イベントの真っ只中だけど……そんなことはどーでもいい。 だって目の前に、ラスボスである推しのチカ様がいるのだから! 「そんなことより、あなたが好きです!」 「おまえ、状況わかってるのか?」 見た目も色気もパーフェクトなチカ様を前にして、平常でいられる女がいるわけなかろう? 原作聖女ヒロインや、ビビアナの元婚約者にして原作ヒーローが、何度もチカ様の覇道を邪魔してくるけど、全部私が成敗してやる! そして不憫な人生を送ってきたチカ様に、何度だって「生まれてきてくれてありがとう」と伝えよう。だけど、チカ様と契約結婚なんて……そんなご褒美、原作にありませんでしたが!? 「おまえが俺を想うより、俺のほうがおまえのことを好きだと思うぜ?」 ラスボスを溺愛したら、100倍になって返ってくる!? 溺愛しまくり、されまくりの元気いっぱいな物語です。 ■ハッピーエンドをお約束。 ■5話でヒーローの過去が少しわかります。 ■無断転載禁止。朗読動画を無断配信することもおやめください。
    女主人公, 西洋, ハッピーエンド, 悪役令嬢, 推し, 契約結婚, ラスボス, ざまぁ, 悪役, 溺愛, コメディ, 婚約破棄, 前向き主人公, 追放, 聖女, 異世界転生, 異世界転移
    (全37部) 8万文字(平均2389)
    (総合 18 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:束原ミヤコ
    132 bm
    432 pt
    小説  
     リジェットはユーグリド伯爵家の長女である。 ある日、ユーグリド家の貿易船が嵐に沈み、ユーグリド家は多額の借金を抱えることとなる。 困窮したユーグリド家を救うため、リジェットは父に言われるままに、辺境の狼と呼ばれるディアス・ウルフガード辺境伯の元に嫁ぐことになる。
    ほのぼの, 西洋, 日常, ハッピーエンド, 溺愛, 結婚, 契約結婚, R15
    (全13部) 3万文字(平均2770)
    (総合 23 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:初瀬 叶
    98 bm
    370 pt
    小説年齢:11日 
     あぁ……どうしてこんなことになってしまったんだろう。 私は眠っている男性を起こさない様に、そっと寝台を降りた。 私が着ていたお仕着せは、乱暴に脱がされたせいでボタンは千切れ、エプロンも破れていた。 私は仕方なくそのお仕着せに袖を通すと、止められなくなったシャツの前を握りしめる様にした。 そして、部屋の扉にそっと手を掛ける。 ドアノブは回る。いつの間にか 鍵は開いていたみたいだ。 私は最後に後ろを振り返った。そこには裸で眠っている男性の胸が上下している事が確認出来る。深い眠りについている様だ。 外はまだ夜中。月明かりだけが差し込むこの部屋は薄暗い。男性の顔ははっきりとは確認出来なかった。 ※ 私の頭の中の異世界のお話です ※相変わらずのゆるゆるふわふわ設定です。ご了承下さい ※直接的な性描写等はありませんが、その行為を匂わせる言葉を使う場合があります。苦手な方はそっと閉じて下さると、自衛になるかと思います ※こちらの作品は「アルファポリス」「カクヨム」でも掲載しております(アルファポリスは先行投稿となります)
    ネトコン12, 女主人公, 西洋, 中世, ハッピーエンド, R15
    (全18部) 3万文字(平均2077)
    (総合 24 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:石動なつめ
    43 bm
    124 pt
    小説  
     魔術に秀でた家の娘なのに魔術が使えないイスカは、月の君とも呼ばれる第三王子リブロの婚約者。 七歳の頃に婚約した二人はとても仲が良く、リブロの方がイスカにベタ惚れな事は有名だ。 けれどもそんなイスカの事が「魔術が使えない出来損い」「だからリブロの婚約者に相応しくない」と婚約解消を迫って来る者達が後を絶たない。 そこへ他国の姫までもやって来て、イスカとリブロの婚約を解消させるためにとある計画を企み始める始末。想定外の事態の連続で、ついにリブロが我慢の限界を迎えてしまう。 これは婚約者以外の人間に執着心が薄いイスカと、イスカ以外の婚約者なんてお断りなちょっと愛の重めの王子リブロの物語。
    女主人公, 学園, 婚約, 第三王子, 婚約解消, 魔術
    (全18部) 4万文字(平均2439)
    (総合 27 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:狭山ひびき@バカふり120万部突破
    2042 bm
    8910 pt
    小説年齢:55日 
     「ごきげんよう。このたび、あなたの正妃として嫁いでまいりました、モルディア国第一王女にしてマグドネル国王の養女、ヴィオレーヌと申します。あなたが殺害を計画した、女です」 ヴィオレーヌは、夫となるルーファスに剣を突きつけて微笑んだ。 戦に負けたマグドネル国からの人質として、ヴィオレーヌは今日、ルウェルハスト国へ嫁いで来たのだ。 そして一度目の人生で今日夫ルーファスに殺されたヴィオレーヌは、人生をやり直して今日に戻って来た。殺されぬよう、絶大な力を手に入れて。 「禁術で旦那様の心臓とわたしの心臓をつなげさせていただきました。文字通りの運命共同体ですわ。ふふっ、夫婦らしくていいでしょう?」 笑顔で宣言するヴィオレーヌに、ルーファスは愕然と目を見開く。 祖国モルディア国のため、敵国だった国で自分を殺そうとした夫の側で、うまく立ち回り生きていくことを決意するヴィオレーヌ。 周囲が敵ばかりの国で、ヴィオレーヌは己の力を見せつけ、少しずつ味方を増やしていく。 それはやがて、いつしかヴィオレーヌを疎んじていたはずのルーファスの心まで動かしていき―― 力をつけて、覚悟を決めて挑んだヴィオレーヌが、やり直しの人生でトラブルに巻き込まれながらも幸せをつかんでいくお話です。
    チート, 魔法, ハッピーエンド, ヒロイン最強, ざまぁ要素あり, やり直し, ファンタジー, R15
    (全74部) 21万文字(平均2911)
    (総合 32 位) 朗読 ブックマ推移

  • 現実世界〔恋愛〕
    作:昼寝部
    185 bm
    552 pt
    小説年齢:15日 
      前世の記憶が蘇った男が貞操逆転世界でモテモテになるため、芸能界デビューするお話。
    HJ大賞5, ネトコン12, 集英社小説大賞5, 男主人公, ハーレム, 日常, ハッピーエンド, 貞操逆転, 貞操逆転世界, 男女比, イケメン, ハイスペック
    (全12部) 2万文字(平均2027)
    (総合 33 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:禅
    22 bm
    84 pt
    小説  
      聖女として国にこきつかわれ、お飾り妻として王子の婚約者になったところで毒殺された。  心残りは拾って育てていた幼い弟子。  そして、すぐに生まれ変わったシルフィアは聖女になるのを避けるため魔力0の無能令嬢を演じていた。  実家では義理の母と妹に使用人同然の扱いを受けているが、前世より自由がある生活。新しい趣味を見つけ、その道に邁進する日々。  しかし、義妹によって無理やり社交界に出席させられたことで、その日々は崩れる。 「王城の壁になれば他の殿方や騎士の方々が愛を育む様子を見守ることが……そうとなれば、王城の壁になる魔法を開発しなければ!」  目の当たりにした王城での腐の世界(注:勘違い)から、王城の壁となるため大魔導師となった前世の弟子との偽装婚約(勘違い)を頑張る話 アルファポリス・Noraノベルにも投稿中
    ネトコン12, 女主人公, 西洋, 魔法, 異世界恋愛, 転生, 聖女, ざまぁ, 無能, ハッピーエンド, 残酷な描写あり, ボーイズラブ
    (全5部) 1万文字(平均3244)
    (総合 35 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:星名こころ
    123 bm
    440 pt
    小説年齢:9日 
     「なんだこの肉の塊は」――聖女として異世界召喚された可憐が最初に聞いたのは、そんな言葉だった。ぽっちゃりは事実ながらも、気の強い可憐は失礼な発言を許さず、しっかりと謝罪をさせる。その上で、国王の依頼どおり聖地巡礼の旅に出ることに決めた。 同行するのは優しいイケメン騎士・ジーク。彼は可憐を喜ばせようと、とにかく美味しいものを差し出してくる。 美味しいものを食べながらの旅にもかかわらず、可憐はドSな女神様から授かった個性的な聖女パワーと規則正しい生活のおかげで、どんどん痩せていく。そのことに可憐は悩んだ。 「もしかして……ジークさんはぽっちゃり専なのでは?」  ※以前投稿した短編を長編化。食べる・両片思いでいちゃつく・合間に試練という、あっさり読めるコメディテイストなお話。R15は保険。  ※体型変化します。ぽっちゃりのまま頑張る話がいいという方はご注意。  ※カクヨムにも掲載しています
    ぽっちゃり聖女, 餌付け騎士, ドS女神, 子犬, オカメインコ, 食べる, 痩せる, たぶんリバウンド, R15, 異世界転移
    (全12部) 2万文字(平均2016)
    (総合 36 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:もも
    64 bm
    290 pt
    小説  
     ロイは幼少の頃から女性が苦手だった。並外れた美貌に引き寄せられるように可愛いと触ってくるからだ。相手の身分が高いので我慢をしているが屈辱を感じていた彼は徐々に威嚇の方法を身に着け始めていた。学院に入る頃には氷の侯爵令息と呼ばれるまでになっていた。 友達と呼べるのは少数の男子生徒だが、いつも成績争いをしているマリアが気になっていたので少しずつ話すようになった。 その時間が穏やかなものだと気が付いた時、ロイの氷の仮面が溶け始める。 ゆるふわ設定です。細かいところを気にしないで読んでくださる方向けです。
    男主人公, 女主人公, 西洋, 中世, 日常, ハッピーエンド, 青春, スクールラブ, イケメン, 女嫌い, 溺愛, じれじれ, R15
    (全5部) 1万文字(平均2435)
    (総合 37 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:束原ミヤコ
    268 bm
    994 pt
    小説年齢:179日 
     エルヴィオラ・クリークはクリーク伯爵家の長女である。 両親を早くに失い、妹と支え合って生きてきた。裕福な男爵家の次男シードと結婚して婿入りしてもらう予定だったが、シードに「好きな相手ができた」とフラれてしまう。 不幸は重なるもので伯爵家では火事が起こり、妹を連れて命からがら逃げ延びたエルヴィオラは、就職先と住む場所を探して王都に向かう。 エルヴィオラは、魔法の能力をかわれて傭兵団に雇ってもらえることになる。 傭兵団の団長の計らいで、妹は学園の寄宿舎に入ることになる。 一人になったエルヴィオラは、お金を稼ぐためにやる気のない先輩のレヴィアスを連れて魔物退治に奔走するのだった。 真面目な魔導士エルヴィオラと、普段はあまりやる気のない竜騎士レヴィアスが魔物退治をしたり観光したりする話です。
    魔法, 冒険, 日常, ハッピーエンド, 竜騎士, 魔物, 傭兵, 魔法使い, 婚約破棄
    (全24部) 5万文字(平均2308)
    (総合 38 位) 朗読 ブックマ推移

  • 異世界〔恋愛〕
    作:結城芙由奈 
    24 bm
    86 pt
    小説  
     【だって、私はただのモブですから】 10歳になったある日のこと。「婚約者」として現れた少年を見て思い出した。彼はヒロインに恋するも報われない悪役令息で、私の推しだった。そして私は名も無いモブ婚約者。ゲームのストーリー通りに進めば、彼と共に私も破滅まっしぐら。それを防ぐにはヒロインと彼が結ばれるしか無い。そこで私はゲームの知識を利用して、彼とヒロインとの仲を取り持つことにした―― ※ 他サイトでも投稿中
    魔法, ハッピーエンド, 乙女ゲーム, 恋愛, モブ令嬢, 悪役令息, 切ない, 異世界転生
    (全3部) 4千文字(平均1661)
    (総合 39 位) 朗読 ブックマ推移

  • >特定の小説を「Nコード」で検索する場合はこちら
お知らせ:
2021/2/1
ツールを追加
ブックマーク推移


2021/2/20
ツールその2
朗読ボタン追加
あらすじ朗読




広告
広告